お香女だより
寒い日となってしまいました 〜石段ひなまつり 2日目〜2

100 KBこの日は、「いしだんくん」のお誕生日。
ステージで、お誕生日のお祝いをさせていただきました。
「ケーキ」と「お花」のプレゼントをいただいて、ご機嫌の「いしだんくん」。
お誕生日記念の「じゃんけん大会」で、本日も楽しい時間を演出してくれました。

寒い日となってしまいましたが、この後ステージに登壇した「お雛様の笑顔」で、とても温かい気持ちになれました。

管理人Date2019/03/08(Fri) 16:51
寒い日となってしまいました 〜石段ひなまつり 2日目〜1

98 KB3月3日(日)、『石段ひなまつり』2日目。
前日とは打って変わって、雪がちらつくとても寒い日となってしまいました。

2日目も、「お餅」と「甘酒」の配布のお手伝い、たくさんの笑顔に出会えて、嬉しいお手伝いとなりました。

会場にお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

管理人Date2019/03/08(Fri) 16:49
暖かい日となりました 〜石段ひなまつり 初日〜2

99 KB「愛らしい姿のお雛様」登壇前に、「いしだんくん」が登場。

この日は「いしだんくん」も応援にかけつけてくれました。
翌日3日のお誕生日を前に「じゃんけん大会」で、楽しい時間を演出してくれました。

私たちは、「いしだんくん」からの「ちょこっとプレゼント」を会場の皆様に手渡すお手伝いと、司会進行のお手伝いさせていただきました。

「伊香保温泉」の「ちょこっと思い出」にしていただけたら、幸いです。

管理人Date2019/03/08(Fri) 16:27
暖かい日となりました 〜石段ひなまつり 初日〜1

100 KB3月2日(土)、『石段ひなまつり』初日。
今年も本当に暖かい日となりました。
私たちも「お餅」と「甘酒」の配布、ステージ進行のお手伝いをさせていただきました。
今年で29回目の開催。

つきたてのお餅をちぎって、「きな粉餅」と「あんころ餅」にして、お客様への振る舞いです。
白いマスクに青い手袋、お揃いの割ぽう着で、とても楽しくお手伝いをさせていただきました。

今年もたくさんの美味しい笑顔に出会えて、嬉しい一日となりました。
会場にお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。

管理人Date2019/03/08(Fri) 16:09
〜心を込めて〜『まゆ華づくり』

99 KB2月27日(水)、今年も恒例の「女将さん集合!」

3月2日(土)と3日(日)は、『石段ひなまつり』。
今年でなんと29回目の開催となります。

今年も華やかな衣装で登壇する子供たちが手にする『まゆ華』づくりを行いました。
ひな壇に並ぶ笑顔の子供たちを思い浮かべながら、今回も一生懸命心を込めて作り上げました。
『まゆ華』は、群馬県産の繭を「伊香保」にちなんだ7色に染めて、お花のようにして飾るものです。
3本の竹ひごにそれぞれ繭1つ、小さな花束に仕上げました。

子供たちの登壇は、両日とも13:00〜およそ30分間。
わずかな時間ですが、子供たちの愛らしい笑顔をご覧になっていただければ、幸いです。

みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

管理人Date2019/03/01(Fri) 19:20
『ユニークベニュー』を活用した会議誘致招待ツアーのお出迎えのお手伝いをさせていただきました!

99 KB1月16日(水)、群馬県が取り組んでいる「ユニークベニュー利用促進に向けた地域連携モデル構築事業」の招待ツアーお出迎えのお手伝いをさせていただきました。

このツアーは、歴史的建造物などを活用したユニークベニュー(特別な会場)での会議開催の誘致を目的に群馬県が実施したもので、前橋市の国重要文化財である「臨江閣」を視察された後、伊香保温泉に足を運んで下さいました。

私たちは、ツアーのみなさまのお出迎えをし、ちょうちん片手に「竹灯籠」で飾られた石段街の歴史や見どころをご紹介しながら、お宿までのご案内をさせていただきました。

寒い中ではありましたが、みなさまどうもありがとうございました。
また、関係者のみなさま大変お疲れ様でした。

「竹灯籠」は、この日特別に観光協会さんが設置して下さったものですが、「毎日あったらいいのになあ」と思いつつ、眺めておりました。

少しでもユニークベニュー利用促進のお役に立てたなら、幸いです。
またのお越しを心より、お待ち申し上げております。
最後に木渋川市長とご一緒に、パチリ!

管理人Date2019/01/17(Thu) 11:01
『温泉文化ユネスコ無形文化遺産登録推進協議会』の発会式に参加させていただきました!

98 KB12月17日(月)、群馬県庁で開催されました「温泉文化ユネスコ無形文化遺産登録推進協議会」の発会式に『群馬女将の会』のメンバーとして、参加させていただきました。

群馬県が先導役となり、「温泉文化」の「無形文化遺産登録」を目指そうというもので、今後、全国の関係者の皆様に賛同を呼び掛けていくそうです。

この日は、群馬県内温泉地の関係者と女将さんとゆるキャラが集結。
もちろん、伊香保温泉の「いしだんくん」も一緒でした。

最後に、旅館の女将さんと若手経営者、ゆるキャラが壇上に上がり、群馬県旅館ホテル生活衛生同業組合青年部長の「頑張ろう」の掛け声に、参加者全員が「頑張ろう」と答え、心をひとつにしました。

私たちも出来ることで、少しでもお役に立てるように頑張っていきたいと思います。
皆様の応援をよろしくお願い申し上げます。

管理人Date2018/12/18(Tue) 15:11
[管理用] 記事No 削除キー